検索

新型コロナウイルスの1日も早い終息をお祈りしています

 

 新型コロナウイルスのために、各所でイベントの中止や学校の休校、マスクの欠品などが続いており、まだまだ私たちの身の回りの生活は強く影響を受けております。早期終息を心よりお祈り申し上げます。


 今や毎日のニュースは、新型コロナウイルスから始まり、生活の中心が新型コロナウイルスで回っていると言っていいぐらい…私たちの中で常に意識をして生活をしていかなければならない存在になっています。日々感染対策に追われて過ごしている方が多数いることと思います。刻々と変わる状況で正しい対処法をきちんと理解し、そして正しく実行していくことで感染の拡大をみんなで防止していけるのでは…と考えております。


 そこで今回は、厚生労働省のホームページより、新型コロナウイルス感染症についての情報を引用して紹介したいと思います。

 最近では、新型コロナウイルス感染が発生しやすい環境や場所の特性が分かってきているため、私たちの生活も考えながら行動できるようになってきているように思います。今後も引き続き感染対策を意識しながらの行動が必要になってきますが、現状の状況分析・提言が以下の通りです。

 日本国内の感染状況については、引き続き持ちこたえていますが、一部の地域では感染拡大が見られ、今後地域において、感染源が分からない患者数が継続的に増加し、こうした地域が全国に拡大すれば、どこかの地域を発端として、爆発的な感染拡大を伴う大規模流行につながりかねないと考えているとしています。

 また、現時点では、社会・経済機能への影響を最小限としながら、感染拡大防止の効果を最大限にするという、これまでの方針を続けていく必要があり、「1・クラスター(集団)の早期発見・早期対応」、「2・患者の早期診断・重症者への集中治療の充実と医療提供体制の確保」、「3・市民の行動変容」 という3本柱の基本戦略を、さらに維持、必要に応じて強化し、速やかに行わなければならないとしています。(厚生労働省ホームページより抜粋)

 皆さんのご家庭でも、ウイルス対策に注意を払っていることと思いますが、ぜひ正しい情報を正しく理解して感染防止に役立ててほしいと思います。

今、マスク不足やアルコール消毒液の不足の中ではありますが、私たちに出来る最大限の対策を継続し、この事態が収束に向かっていけるよう祈るしだいです。

 当院でも感染対策として、来院していただいた患者様にアルコールの消毒(アレルギーの方を除く)をお願いし、ご協力を頂いております。さらに院内の定期的な換気やアルコールでの清拭(ドアノブやイス、多数の方が接触する箇所など)、職員のマスク着用を引き続き行っているところです。


 来院していただいている患者様が少しでも安心して笑顔でお帰りいただける様に、職員一丸となって努力してまいりたいと思います。









診療時間:8:45~12:00 / 13:45~17:00

電話番号:011-774-0011

© 2020 Terashima Orthopedic Clinic.

〒002-0857 札幌市北区屯田7条8丁目1-11
FAX番号:011-774-1910